生活をする

日々の記録

大改善~

 

子の食事事情に劇的な変化が起きた。
余りお肉が好きでは無かった子が牛肉ラバーとなったのだ。
しかも、かったいオージーやらUSビーフだ。
今まで子の為に国産黒毛和牛を買って与え食べないを繰り返していたので
お前!!!!と言わずにはいられないが、良く食べるし安上がりなのでOK!!!

 

事の発端は、主人が間違えて親用に用意していたアメリカ産ビーフ
焼肉のたれと共に出したら尋常じゃない量を消費したのだ。
たぶん100g位は食べたと思われる。ご飯も焼肉もブロッコリーも全て平らげる快挙。
翌日、子用の国産牛(柔らかい&肉屋で買った)を出しても食いつきイマイチ。
まさかと思いUSビーフ(固い)を焼いて出してやると、もりもり食べる。
またも100g程消費。ご飯も食べ、ブロッコリーも完食。

 

おぉぉぉぉ、生まれ変わった。子のヤル気たるや!!

 

以降、子の夕食は焼肉orステーキwith焼肉のたれ。
もう食べてくれるなら何でも良い。
あれこれ作ったって何時も残されイライラしていた。
だったらモリモリ食べる物を毎日同じメニューでも食べたら良い。
偏食になるだの色々意見はあるだろうが、食べないより全然いい。
なんせ、タンパク質がっつり取って野菜も食べてる。
子の口からオッサンのようなニンニク臭がするが許す!けど臭い。
あんまり消化に良くなさそうだけど、モリモリしっかり毎食食べるなら何でも良い!!


牛肉事変以降、保育園でも毎日おかわり連発をし、
今まではグズグズとしていたのに「何が起きたの、子君!」とザワザワしてたそうだ。
そりゃするわな。デフォで半分残しだったんだから。

 

今月より勤務時間が1時間早くなり帰宅が早くなったので
夕食を家族共にとるようにしている。
一応、家族一緒のメニューに子にはステーキ追加。
折を見て子に親のメニューも食べさせ、
まー驚く量をモリモリ食べている。母うれしい。

 

この調子でガンガン食べて大きくなっておくれ。
ここ半年で体重が500gも増えていない。
身長は毎月少しずつ伸びているけど、それでも平均値を少し下回る。
今月の測定値が楽しみだ!

 

 

f:id:narippa:20181015121355j:plain

 

何故か正座をして食事をする子。

机が汚い!

 

 

 

糞ババアめ。

 

昨年から会社の体制が色々と変わり大変不愉快な事が一つだけある。

経理のババアだ。

以前は社長の奥さんが仕切り、ババアがサポートいう形だったのだが
奥さんが引退され、社長娘に引き継ぐという形になった。
ただ現状は業務的に仕事を仕切るのがババアという状態なので
何を勘違いしているのか大変ババアが意味不明な行動し不愉快な事が起きている。
社長奥さんが居る頃から、ちょいちょい態度の悪さは出ていたが
奥さんの手前まだ控えめの感じだったが、今や自分が仕切ってるという
自負があるのか何なのか知らないが、まーーーーー本当に糞ババア。

 

輸入関係の業務において、私はあくまでも部署内の通訳というポジションだ。
一応やりとりする上で相手会社には担当という言っているが、実情は唯の傀儡。
輸入担当が決めた事を、指示を受けて相手会社とやり取りしてるだけだ。
たまに支払い等のお願いを経理にしに行くのだが、
何故かババアがグチグチ言いやがる。
そもそも私が決裁している案件ではない。全て社長から決裁を受け、
上司から指示をされ大末端の仕事として、支払いをお願いしに行ってるダケなのだ。
輸入支払いを渋るそぶりや、決済方法へのいちゃもん等など毎回起きる。
越権行為としか思えないし、最終的に支払いするんだがら言ってどうするんだ?と疑問しか沸かない。

 

毎回イヤミが発動時に、

「この支払に何か疑問や不満点があるなら社長に伺ってもらって良いですか?
私は上司からの指示で支払いのお願いをしに来ているダケなので、私に言われても困ります。」
と言いたくなるが、どーせ糞みたいな事を言いたいダケのババアに正論を言っても仕方がないので

「うーん、私も指示されて来てるダケなんで上司に確認してきた方が良いですか??」と、バカの一つ憶えの様に同じ文言を繰り返している。

 

あんなイヤミな事を言って何がしたいのか本当に意味がわからない。
どうやら最近色々な人にしているようで、社内で問題になりつつあるようだ。
早く対処して欲しいが、どーせ社長は昔から働いてくれてる人だから~的な事を言って
特別なんかババアに改善するように言ったりとかしないんだろーなー(白目)。
ババアみたいな勘違い馬鹿は良くある話だそうで、会社内でお金を動かす部署には
馬鹿が沸くのが世の常だそうだ。お金怖いなぁ~

 

ほんとムカムカするが、言って仕方が無い事を口にするのはババアと同じ愚行なので
何事もスムーズに進行する為には今日もババアの嫌味をスルーしかない。
どーせ仕事の事だ。あーだこーだ自分の主張なんか声高に言う必要などない。
けど、ストレスは溜まるのでババアが嫌味を言いだしたら心の中で悪態は付いている。

 

ばーか!ばーか!糞ババアのばーーーーーーーーーーーか!と連呼している。
うっかり口から出ないようにせねば・・・

 

犯人めぇ~

 

一体誰が子に”パンチ”という概念を与えたんだ!!!

 

大変苛立たしい。非常に遺憾だ。マジで誰だ!!!
ある日突然、「ぱんちぃ~」と猫パンチ的な事をやってくるようになった。
基本的に我が家では戦う系のアニメ等は見せていないし
子はあまりアンパンマンも見ていないので、パンチという単語を耳にする事などない。
私が主人に制裁を加えるのも、子が寝てからキッチンでドアを閉めて粛清をする。

 

じゃれる延長でやっているのだけど、良くない!!
母、とっても子のパンチ遊び好きじゃ無いし、痛くなくてもダメ!
きゃっきゃと笑いながら「ぱんちぃ~!!!」とじゃれてくるので
完全に子の中で遊びになっている。
しまいにゃ、「ちっくん!」と突いてくる手法も追加されている。

 

主人が迎えに行った時に、子が先生にじゃれて「ぱんちぃ~」をしていたそうで
先生から、「子くん、パンチだめよ!」と言われていたそうだ。
先生ナイス。兎に角、ぱんち=良くない事の概念を植え付けたい。

予想だがクラスメイトの誰かとじゃれて習得したんでは無いかと思う。
モンスターペアレンツ如く保育園に苦情を入れるような事はしないが
(先生たちも子の「ぱんちぃ~」を制してくれてる)
なんか凄いモヤモヤする。

 

独身の頃は、幼稚園によってはアンパンマン視聴禁止の所もあると聞いて
「アホくさーーー」と、せせら笑っていただ、すまん私間違ってました。
たかがアンパンチだけど、遊びの延長であろうとパンチ良くない。
男子おそるべし。妹子とか乱暴者だが、そういうパンチ遊びとかの概念はない。

 

今は遊びでやってるし意味など分かって無いから神経質になり過ぎなのかもしれんが
やはり我が子が暴力的な意味合いの事を遊びとしてやってるのは親としてやるせない。
子の為というより、自分の気持ちの為かもしれんが「ぱんちぃ~」禁止!

 

まだまだ、お話を完全理解できる言語能力が子にはないので
「何故やってはダメなのか」を説明して理解させて止めさせる事は出来ぬが
理由を説明し続け止める日が来るまで止めさせるしかない。

 

ほんと誰だ!!!!面倒ごと持ち込みやがって!
親の努力無駄にするよーな事すんじゃないよ!

 

結果感

 

保育園に絵画心理士?アートセラピー
もはや霞を食って日銭を稼いでいるような先生様が来たようで
子のお絵描きの分析結果を教えて頂いた。

 

f:id:narippa:20180921155730j:plain

f:id:narippa:20180921155733j:plain

f:id:narippa:20180921155735j:plain

 

大きく躊躇いも無くグルっと描けてる様は正に愛されている自信、自己肯定が高い!
大胆に大きく描けるのは、あるがままに自分を表現しても受け入れて貰える自信。
自己肯定&愛されてる自信がある証拠だ!との事。

 

当たり前だつーーーーーの!!!!!

 

正直、聞いた時に瞬時に思った感想だ。
何故なら、我々夫婦は子に高い自己肯定感を持たせる事を何よりも注力し、
むしろそれ以外はまー別に良いか~・・・位に何もしていない。
早期教育?ん------共働き家族にソレは難しいね・・・てな勢いだ。
自己肯定があったら後は自分で何かしたきゃ何かするだろう理論。

ほーーーーんと失礼しちゃうわ。
幼児教育をゴリゴリに勉強したりとかはしないけど
色々見た結果、自己肯定さえ持たせてあげれば後は本人の素養次第と結論。
つーか、色々手を掛けてあげるには我々夫婦は時間も資金もない!

 

色が混ざっているのは本人の混乱の世界が表れてる証らしーので
もう少し日本語で自分の意思が言えるようになってから英語を教育しては?との事。
それねー無理。だって主人が英語しか話さないもーん。
あと、そういう家庭の事情にまで踏み込まれるのは私は好きじゃ無い。


なかなか味がある良い絵だなと、親ばか全開。
額に入れて三部作として飾ろう。色合いが良い。


はーほんと何か報われた気分。
うさん臭い心理士様の分析だが、言われると嬉しいもんだ~

 

可愛い子

 

日に日に言葉が増えている子。
大変喜ばしい。ちょいちょい変だが、まだ2歳。
そでれも、現在形と過去形を微妙に使いわけ
「ぱっぱ(ふりかけご飯)、おいしいねぇ~」
「バナ(バナナ)、おいしかったねぇ~」と
ちゃんと時間軸に合わせて言えている。
まだまだ言葉は遅い方だが、上達が見えるので母うれしい。

 

さらに、子が女性を褒めるというスキルを身に着けた。
もはや感嘆の声しか上げられなかった。

 

ネットショッピングで数点洋服を買い、
どんなもんかいな?と子の前で洋服を当てていると
「これ可愛いねぇ~!」と言ったのだ。

 

おぉぉぉぉぉぉ、なんか知らんけど物凄い嬉しい。
そして既に主人より何かスキル高いぞ!

 

その日は寝かし付けのベッドの上で
「可愛いマミー!」と更なるリップサービス
何なの!!!色男過ぎる!!!

 

新しい洋服を褒め、ベッドでは可愛いマミーと囁き
もはや心配する位に色男に仕上がっている。
何処で覚えてきたんだ、子。


色男過ぎる子に、いささか心配もあるけど
母は普通に嬉しい。
男性に褒められても基本は「馬鹿にしてんのか!」と
可愛げのない母の鬼マインドも子の褒めは素直に嬉しい。

 

ありがとう!!けど、あんたの方が可愛い!!

 

f:id:narippa:20180915140231j:plain

合成写真のようだが、合成ではい。

何故か裸で台風前の様子を吟味していた。

 

 

 

パンツへ移行

 

なんせ怠けもの夫婦なので朝のオマル以外は継続してオムツにしていた。

だって面倒なんだもん!!!

 

そうはいっても保育園はじゃんじゃんとネクストステップへと

誘ってくれるので、当然このオファーがやってくる。

「そろそろ子君、パンツにしてみましょう!」

そうだよね・・・・そうくるよね・・・・

たぶん保育園ではオリを見てトイレに誘って促していたんだろう。

トイレの抵抗が薄れているな、よし次!となった模様。

オムツ代は浮くけど、面倒だなぁ~。

思っても口に出してはいかんし、トイトレしてくれるのは助かる。

 

f:id:narippa:20180907114148j:plain

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B07F598C33/ref=oh_aui_detailpage_o04_s00?ie=UTF8&psc=1

安定の消防車・・・・他の柄も合わせて計7枚用意。

 

しかし、これ失敗。四層あろーがなんだろーが

漏れたらズボンまでビチャビチャだし着替え行き。

4層ゆえに乾きにくい!!!

朝はかならず消防車で登園と心に決めているのか

乾いてなかったらドライヤーで乾かすしかない苦行。

トイトレは普通のパンツで良い。あー失敗してもーたー

 

とにかくパンツにしてから着替えが多発。漏らしまくり子。

言われたらトイレするようだけど、自発は稀にしかおきない。

家に居る時に気が向くと「ぽてぃーーー(おまる)」と叫ぶ時も。

あとトイトレあるあるなのかもしらないけど、うんこはやっぱ無理。

パンツでもしないけど、おまるでもしない。

そう、裸になった隙をついてしやがるのでリビングのカーペットにゴロンが発生。

あと風呂場・・・これはカナリ多発している。

リビングでされた時は、誰だ!この大人うんこ!!!と侵入者疑惑が出る程に

本域のでっかいヤツが転がっていた。

 

洗濯してばっかだーーーーーー、漏らし過ぎ、子!

リビングのカーペットをやっすい直ぐ洗えるのにして正解。

本気のカーペットは隅においやった。

アイツにされたら泣く。アイツだ大事なカーペット。

 

はー面倒、マジ面倒。なので休みの日はオムツ。

二時間に一回声かけとか面倒過ぎでやれません!

 

 

 

ベトナム ダナン旅④

 

最終日。だとしても子連れの朝は早い。
オープン同時で朝食会場へ。そしてやっぱり微妙だった。

 f:id:narippa:20180827105900j:plain

f:id:narippa:20180827105930j:plain

その後に少し散歩をして部屋に戻る。
主人はスパ、子と母でラストプール。

f:id:narippa:20180827110308j:plain

延々と浮輪に入った子を推してウォーキング。
流れるエリアがほんと極小だったのでウォーキングしまくり。

 

チェックアウトが12:00なので10:30頃には部屋に戻りシャワー。

f:id:narippa:20180827110845j:plain

そしてパッキングを終えてスパから戻る主人を待つ。

 

チェックアウト後にホテルのシャトルでダナン市内に戻り
フライトまでの時間用にとった安ホテルにチェックイン。

f:id:narippa:20180827111404j:plain

子連れ旅、深夜フライトの場合は休憩場所を確保しておかないとツライ。
特に暑い国なんぞ表にずっといられない。
一泊2500円程の宿だったが、そこそこ綺麗。
そしてスタッフめちゃめちゃ親切~

 

お腹が空いたので川沿いのレストランで遅めの昼食。

www.tripadvisor.jpf:id:narippa:20180827111913j:plain

f:id:narippa:20180827112305j:plain

f:id:narippa:20180827112313j:plain

f:id:narippa:20180827111308j:plain

あーーーもっとゴリゴリの食堂で食事がしたかった。
子、はやく育っておくれ~

 

延々とストローラー押しをしたがる子に付き合い川沿いを散歩。暑い・・・

f:id:narippa:20180827112957j:plain

f:id:narippa:20180827113005j:plain

f:id:narippa:20180827113022j:plain

f:id:narippa:20180827113014j:plain

f:id:narippa:20180827113856j:plain

市場を覗いたりしたけど、暑いので集中力が切れて見る気が失せる。
日本人ブログに良く出てきていたお土産屋さんやチョコレート屋も覗いたが
うーーん、まー正直行かなくても良いかな?っていう感じ。
個人的な意見として、LAダウンタウンの日本人街にある土産物屋感凄い!
という印象。値段も安くないし品揃えセンス微妙~
日本語通じるから、そういう意味で意思疎通に不安があるのであれば
良いとは思うが、やっぱモノとしては「いらん!」という品質。
Danang Souvenirs & Cafeはバラマキ土産とかには良いいかなと。
リップクリームやらお菓子、ちょっとして小物入れなど土産に最適。
ただ、自分の為に何か欲しいモノは無かった。
ホイアンにあるセレクトショップ的な所は良い味だったが金額もなかなか。
まー良い物は値段はるよね!何処であろうというコンクルージョン

 

結構な距離を歩いていたので宿に戻る事に。
グラブで配車手配をして宿に戻る。

f:id:narippa:20180827114004j:plain

f:id:narippa:20180827114012j:plain

f:id:narippa:20180827114213j:plain


フライトまで時間があり、ホテル近所でウロウロする時間もあったが
もう活動限界を感じてベットでゴロゴロ。
早めに空港へ出向き、ラウンジで夕食をとり子は爆睡。

f:id:narippa:20180827114319j:plain



深夜発のフライトで仁川に向かい早朝到着。

f:id:narippa:20180827114751j:plain

ね・・・・眠い。

早朝でも働く車確認を怠らない子・・・

f:id:narippa:20180827115208j:plain


ラウンジが開いてないわ、仮眠エリア満員だわ、子は元気だわでフラフラ。

 f:id:narippa:20180827115310j:plain

ラウンジが開くまでキッズゾーンで子をあそばせ、うつらうつら。

f:id:narippa:20180827115639j:plain

f:id:narippa:20180827115631j:plain

仮眠スペースのあるラウンジに移動して気絶。そしてビブを忘れる。

 

f:id:narippa:20180827115932j:plain

昼過ぎに日本に到着し帰宅。天気よし。


香港の時ほど疲れなかったが、今回も疲労困憊。
本域に入った子のイヤイヤとの交渉が大変だった。
意思が生まれ、自我が確立されつつある成長過程なので
親として嬉しさがあるが、マジで辛かった。