生活をする

日々の記録

対人能力

 

妹が家にいるばっかりの主人を不憫に思い

こちらの方に来る時は、主人と子を表に連れて行ってくれる。

1~2時間の話ではない、少なくとも半日。もしくは夕方までのほぼ丸一日。

ちなみに、両者の共通言語は無い。

妹の英語力>>>>主人の日本語

両者、意思の疎通はほぼ不可能の言語力。

あんなに共通項のない外国人と、姉の夫とはいえ共に過ごせれる対人力。

ほんと妹は普通の感性しか持ち合わせてないマジョリティな人なのだが

この対人能力が異常に長けている。

 

普通に関心する。自分には一切ない素養。

彼女みたいなタイプは留学するとメキメキ語学力を伸ばすタイプだ。

誰とでもコミュニケーションをとり、時間を過ごす事が苦でないのだ。

パーティーなどに誘われれば、憶する事無く何処にでも顔が出せれるタイプ。

その場限りの付き合いでも、気持ちよく出来る人間性は留学に向いている。

自分など人好みが病的にピッキーなので、ぜんぜん伸びない伸びない。

日本人とツルみもしないが、外国人ともツルみもしない、孤独なタイプ。

ある程度時間が経てば共に時間を過ごす相手も出来たが、かなり限定的。

出来れば夜には一人で居たかったし、パーティーも出来れば行きたくなかった。

とはいえ行かざる負えない場合もあるので、行ってみるものの引きつる顔。

早く帰りたくって仕方が無かったな・・・

運転もある上、何があるかわからんから泥酔してテンション操作も出来ぬ。

なんだかんだ楽しかったが、辛い時間でもあったな。

二度したくない。あいにく主人が友人一人もいない奇人なので

主人関係で付き合いする必要が無いのが本当に助かる。

アメリカのあのカップル文化、マジで自分には苦痛過ぎた。

 

妹よ、ありがとう。君の対人能力に我々家族は救われています。

今後も主人をたのむぞ!彼はたぶん10年たっても今みたく役立たずだ!

 

 

マシーン投入

 

勤め先が企業合併で吸収された為、一度退社という扱いになり

退職金がでる事になった。

思っていたよりは出たが、この勤続年数でこの金額という事は

定年まで勤めあげるとこの金額か・・・と、

なんとも定年時のお楽しみをとられたような気持ちになった。

吸収合併した会社は元々の会社より規模の大きい会社なので

増額される事を願うばかり、そもそも定年まで働くか不明だしな。

 

支給時に社長から、

「この退職金はラッキーマネーじゃない!定年後の金が今出ただけだからな!

無駄使いすんなよ!!!貯金すんだぞ!無駄使いダメ!」と釘をさされたが、

とは言え何か欲しいじゃないか!

大部分を投資と貯金に回したが、端数的な金額で除湿器を買う事にした。

 

www.zojirushi.co.jp

外干しすれば良いのだが、雨の多い時期は部屋干しになる。

あと主人が外干しを嫌がる。プライバシーが・・・・とか何とか。

お前のそのヨレヨレの下着や洋服に誰が何を思うんだ・・・イライラ、ちっ・・・

洗濯係が積極的に外干しをしないので、部屋干しが多くなってしまう。

いくら吹き抜け天井のリビングに干しているとは言え、乾かない。

生乾き・・・・KU・SA・I!!!!!

 

ハイブリット型の物を買おうかと思ったが社長の

「ラッキーマネーじゃないYO!!!!」が頭にコダマする。

身の丈にあった洗濯除湿に特化した象印さんで手を打った。

 

さて使用感なのだが、サーキュレート ドライのお陰乾いてるのか

どうなのか謎・・・・

劇的に乾くもんじゃないけど生乾きの嫌な臭いは軽減というか、

ほぼ解消されたかな?という感じだ。

使い方が悪いのかな?3畳くらいの納戸のような所で干しているから

空気の対流が悪いのか?とにかくよーわからん・・・

除湿された水は蓄積はされている。そして電気代どーなんのか不安・・・

 

まさに無駄使いした感が否めないが、まー乾きの手助けになってるはず。

ガス乾燥機でカラカラ仕上げに慣れてる主人は不満げ。

つーか、日本でガス乾燥機とか普通じゃないから!

外干しで太陽でカラカラにしとくれ、文句があるなYO!

 

わりかしランドリー案件で争いが絶えない我が家なのだが

まだまだ終息する感じではない。

 

 

 

どんとこぉーーいヨーグルト!

 

先日、友人からヨーグルトメーカーを頂いた。

我が家のヨーグルトモンスターによるヨーグルト費による

家計圧迫へ救済の手を差し伸べられた。

 

store.shopping.yahoo.co.jp

折角なのでお高いヨーグルトR1の培養を試みる。

R1を毎日食べるとマジで風邪を引かないそうだ。

おまけに花粉症も緩和されるとの事。

にわか信じがたい所もあるけど、どーせ培養するなら

お高いヨーグルの方が良いに決まってる。

種ヨーグルトとなるR1を半カップを1Lの牛乳に投入しぐるぐる。

牛乳パックをそのままマシーンに入れらるタイプなので

パックの口をシーリングしマシーンに入れ8時間放置。

翌朝完成の運びとなった。

 

味は普通においしい。

3.8の脂肪分の高い牛乳で作ったので濃厚な味。

けど固まり具合はデロデロ。かっちりしていない。

これはもう少し時間をかけた方が良いのか?

種ヨーグルトが足りない?

色々とまだ改善の余地がありそうだ。

 

プレーンヨーグルトでは子が拒否しそうなので

オリゴ糖シロップで甘みをつける。

アガペーにしようとおもったが肝臓に負担がかかるそうなので

幼児には向かないかなと取りやめる。

 

f:id:narippa:20171101120123j:plain

 

緩いヨーグルトなので子もがっつり汚れる。

 

とりあえず子もモリモリ食べていたし、味も良い。

毎日家族でモリモリ摂取して風邪予防。

インフルエンザの予防接種を予約しているが

ヨーグルトでも予防しておくれ。

病気の温床である保育園、かかってこぉーーーーい!!!

 

 

 

ケネディ夫人

 

古くからの友人と夕食を共にし、お茶をしていた。

そして彼女は直近で起きた事件を話してくれた。

どうやら便意に負け、玄関(内側)で漏らしたらしい。

「もうケネディ夫人だよ!!集めなきゃぁ~!!!!って!」

(※飛び散るJFKの脳漿を集めるジャクリーン・オナシスと、

己の汚物を集める自分を重ね合わせての表現。良いセンスだったなぁ~)

とても躍動感あるアクションと共に当時を振り返ってくれた。

そして、ジャクリーン・オナシスが如く、汚物を搔き集め

証拠隠滅までの一連の流れ。確かにケネディ夫人だわ!

 

そんな、ジャクリーン・オナシスは妊娠をしたそうだ。

彼女は言う、もはやジャクリーン・オナシスを経験した私には

怖いものなどない!痛みはお金で解決(無痛分娩)!

どんどこぉ~~~~~い!!!と、とても逞しくなっていた。

 

おめでとう。とてもうれしい。

形容しがたき気持ちで、彼女の妊娠が嬉しい。

母となったジャクリーンも変わらずエキセントリックなのだろう。

あぁ、楽しみだ!

 

 

 

お友達申請

 

家の近くに何故かブラジリアン集落がある。

新築一軒家の集落なので、ちょっとした小さな公園も併設されており

ぜんぜんコミュニティの一員でもないのに、

保育園の無い日は、必ず主人は子を連れて公園で遊ばせている。

 

保育園が休みだった日に公園へ子を連れて行くと、

「友達になって!!!」と、すごい勢いでインド人男性に言い寄られたらしい。

どうやらこの男性も特別近所でもないブラジリアン集落の公園に子供を連れて

遊びに来ていたらしく、そこへ主人と子が登場。

このインド人男性はイギリス人らしく、英語に飢えてる様子だったらしい。

主人、ラティーノなのだがアラブ人やインド人に良く間違えられる。

長髪立て巻きに髭面、おまけにその時は眉間にニキビがあり、インド的な仕上がり。

 

「たぶん・・・彼、インド人だと思って話しかけてきたんだと思うんだよね・・」

ふふふ、主人はインド人に間違えられるのがカナリ嫌なのだ。

NY時代にタクシー運転手から色々嫌な目にあってるので、

NYのタクシー運転手の代名詞であるインドの人が嫌なのだ。

アラブは良いけど、インドは嫌だ!!!と常々言っている。

差別主義者だな・・・というと、インド人に酷い目あってないからだ!!!

と言い返すのだが、私もインド人の下でインターンをした事があるので知ってる。

知ってるよ!!!!と言い返す、お決まりのやりとり。

 

公園インドの彼は大学の先生らしく、奥さんも日本人の様子。

「僕もハウスハズバンドだよ!」と主人に言っていたらしいが、

大学で先生やってる時点で主人とは埋められない溝がある。

主人は主夫以外の肩書はない!あるとしたら、ヒモだ。

 

凄い勢いで話かけられ、強烈に距離を詰められ、LINE交換となり

12月に開催される彼の娘の誕生日会の招待まで受けて帰ってきたそうだ。

面倒・・・・その日は仕事をいれよう。

主人に友達はいないが、そういう何か一癖あるキャラを引き寄せる。

主人だけでも十分にアクが強いので、私はもうお腹いっぱいなので遠慮したい。

ブラジル公園でインドの彼と主人、そしてハーフの子供が二人・・・

片田舎なのに、なんてグローバルなんだw

 

 

 

 

 

 

 

なんという忌々しフェーズ

 

子が何故か母である私を拒否し、本気の号泣しやがる・・・

なんという忌々しいフェーズなんだ!

 

突然この拒否は訪れた。

一歳半検診で子を指定場所に連れて行った。

前日から少し風邪気味で機嫌が悪かった子。

おまけに知らない幼児が盛りだくさん。

無意味に慎重派な子は、顔見知りで無い子供が嫌いなのだ。

もりもり幼児が嫌で嫌で仕方が無い上に小部屋に入り身体測定。

子が臨界点に達し、信じられない程に大泣き&暴れ・・・

身体測定どころではない。

当然一人で体重計などに乗らないので、子を抱え私が体重計にのり

私の体重を差し引くという、とんでも羞恥刑に子から処せられる。

小部屋から出ても、大泣き止まらず皆様からの熱視線。

もうずーーーーーーーーーと不機嫌。検診トータル2時間グズグズ。

要観察的な事を小児科医が言っていたのが耳に入る・・・

言われても仕方が無い程の癇癪&大泣き。お話しましょう手紙が来そうだ。

 

なんとか検診を終え帰宅した以降、なんか子が私を拒否をし始める。

終始主人にべったり。私が抱えようもんなら大泣き復活。

今まで何をするにも私で、肘が腱鞘炎になっても抱っこを強要してたのに

大泣き&手で払われるという扱いを子から受けるようになった。

その日の夜など、夜泣きしだして何時もならオッパイで万事OKなのに

母を拒否して1時間程泣き通し。

 

なんだ、この何とも言えない感情!

お前を産み育てつつ稼いでくる母に何という態度!

どす黒い感情が止まらない!

 

主人必死のフォロー。

今はこういうフェーズで、他意などないよ!

成長の証なんだよ、当然で君の事が世界で一番じゃないか!

 

顔が歪む位にイライラしてる表情だったのうだろう・・・

頭ではわかっているが、拒否される憶えなど無いので

とっても心の整理がつかない状態だった。

 

翌日以降、本気の拒否はなくなったが

以前のように、私>>>>>>>>主人ではなく

私<<<<主人な感じになっている。

 

何か納得がいかない・・・

これを機に肘の腱鞘炎を治そうと思うが

猛烈に納得がいかない。

なんなんだ、子め!母は忘れないぞ、この仕打ち!

 

 

 

 

目先の小金

 

ごくたま~に、フリーランス的な感じで

友人経由で小遣い稼ぎをしたりしている。

基本的に仕事以外で仕事をしたくないので

積極的に誰かに営業をしたりしていないが、

ぼったくり等はしないという信頼からか

たまに請け負って欲しいと案件が入る。

 

なかなか気難しい友人がいるのだが、

その友人の個人で請け負った仕事のサポート的な仕事を

何も考えずに受け、非常に後悔している。

依頼があった時は「あーこの程度なら直ぐ出来るし、小遣いほしぃ~」

と、ほんと気楽な気持ちで受けたのだが、マジで自分馬鹿だった。

 

最近あまり彼女から仕事の愚痴を聞く機会が無かったので

忘れたいたのだが、彼女は物凄い仕事において面倒な人だった・・・

あーーーほんと自分馬鹿!

仕事相手に切れて大立ち回りの話とか良く聞いてたのにぃ~

そして毎度、この人がホント同僚じゃなくて良かったwと

心底思い、仕事だけは一緒にすまいと思っていたのぃ~

※彼女の仕事を受けた話を共通の友人したら、

リスクヘッジ甘すぎw自分なら絶対受けないwww」と

大笑いされた・・・・

 

友人は拘りが強いし責任感も強いが、他者に厳しく自分に甘い面も。

故に他者との衝突半端なし。

なぜ、そんなに仕事でそんなに揉めるんだwという話を良く聞いていたが、

なんつーか、基本的に人の意見に耳を貸すのが苦手。

人を上手に使えないタイプというか、芸術家肌というか。

もーとにかく、やりにくいw

変更も多く増える工数・・・更に彼女を宥める謎の工程。

仕事上での意見というか、専門分野から技術的な助言をした所

何故か助言を感情面で不愉快だと理解不能過ぎるリアクション。

宥め工程が一番の労力だよ。

感情など持ち込むなよ・・・仕事に。

当初の提示金額では、とても請け負えぬと倍額請求させてもらった。

 

とてもチャーミングで大好きな友人なのだが、

二度と、もう二度と仕事はしない。

彼女の不条理に巻き込まれトホホホとなった事は

付き合いの中で何度かあるけど、仕事では無理だ。

付き合い上のトホホは笑い話に出来るけど、

仕事のトホホは何か澱となって自分の中で沈殿する。

友人からの仕事は自分と同じ位に仕事の場合は

無感情で動ける人としかしたらダメだな・・・