読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活をする

日々の記録

ピエロ風味

 

そろそろ季節も暖かくなってきたので、

子の春&夏物の洋服を揃える事にした。

何時もは通販でCarter’sでシーズン毎に買うようにしていたが

夏に渡米もするので今回はお休み。送料も馬鹿にならん。

 

新生児の時のように不必要なアイテムは買わないと

己を戒め予算とルールを立てた。

①トップスは1000円前後、ジャケット等なら3000円まで

②ボトムは2000円までなら可

トータルで2万くらい

 

こうでもしないとマジで「これ可愛い★」とアホみたいに

買ってしまうので、新生児時代の同じ轍は踏まない!!

我が家は一馬力一家なのだ。夏の渡米も控えている。

あと、去年のセールで既に買っている夏物も数点あるのだ。

 

3連休に街まで出るのが面倒だったので

とりあえず無印良品に降臨。

無印と言えば、縞々だ。買わずにはおれぬ。

 

男子だがピンクが良く似合うのでピンク長袖Tシャツ購入。

 

 

よし、次!ユニクロだ!

お・・・縞々の黒あるのね。

黒の縞々いるわ。絶対。

 

f:id:narippa:20170324131923j:plain

 

縞々しか買っていない・・・

しかも、妹子①&②にも黒ボーダーを買ってやったので

赤子×3泥棒一味のユニフォームの様になっている。

 

このまま無印とユニクロにいたらボーダーしか買わないという

アホみたいな事をしそうなので近くにあった西松屋に移動。

「探せば何かあるだろう」という考えが根底から履がえされる。

 

ない!!いや、あるけどない!!

なんで、こんなに派手な服しかないんだ。

星柄生地に動物の顔、おまけになんかバイカラーで袖の色が違う。

色も基本原色。目がやられる勢いで色の多様性たるや。

探せど、探せどシンプルな服は無い。

シンプルな無地でも、なぜかデカいアップリケが施されたり、

I am a boy!!!

It's a sunny day!!!

Whcih one do you like it??!!

We are friends!!!!

等、謎のメッセージが書いてある。

「日本人は洋服で我々外国人にメッセージ送るの本当に好きだねw」

と、完全に馬鹿にした目つきで主人がニヤニヤしている。

 

難しい、私のファッションセンスでは西松産で

子のコーディネートを成立させるのは難しすぎる。

ピエロな子しか出来上がってこないハズだ。

 

子供時代くらいしか、あんな派手な服着れないのはわかるが

普段超絶シンプルな装いしかしない我々夫婦に激派手な子は手に負えぬ。

子よ、すまぬ。母は面白みのない無地で色目も抑えめな物しか買えない。

 

西松での衝撃で疲れてしまい買い物終了。

結局自宅でZARAをネット通販。

色味もデザインもシンプル。お値段もお手頃。

情熱の国スペインのZARAより、西松屋の方がパッションが弾けていたな・・・