生活をする

日々の記録

憑りつかれている件

 

主人がオルトコインに憑りつかれている。

口を開けばコインの話だ。もう正直ウンザリしている。

 

事の発端は投資をしよう!という事から始まった。

ソコソコの額をアメリカの口座に置きっぱなしにしてある。

以前のように年利5%などというプランは存在しないので

入れっぱなしておいて自動で増えるという事はなくなってしまった。

一定額口座に入ってないと月利用料まで取られるアメリカの銀行。

近々で使う予定のないお金なので、投資でもすっかな。

自分でやるの面倒。主人そういうの徹底的に調べて堅実にやりそーだな、

 

「おい、投資でお金増やせ、ヒモ夫!」

と、重要な任務を主人に言い渡した。

 

主人はビットコイン黎明期(それこそ$1以下の時代)に

ビットコイン未来あり過ぎ、けどお金ない!で買えなかったそうだ。

そんなお金も無かった事の方が私には衝撃だが、

あれよあれよと今や1ビットコイン=$2500以上。

あんとき買っておけば、億万長者だったのに・・・・

 

という事でコインへの思い入れ半端なし。

コインだ!コインだよ!もう仮想コインの将来性たるや!

目をギラギラさせながら将来性の説明をされた。

聞くのも面倒くさい色々なコインのお話。

何でも良いから元本割れしないようにお金を増やしておくれと強制終了。

 

ある程度額を決めコイン投資を始めてみた。

一時期のコイン高騰で資産額は増えたが、その後の暴落で振り出し。

今のとこと、プラマイZERO~

スタートが遅いんだよ・・・もう少し前だったら、もっと儲かってたのに。

地道に堅実に進めるが、仕掛けが遅いのでなんか見ててイライラ。

毎日コインの話をされるので、それもうんざり。

主人からしたら、出資者へのレポート作業で投資の透明化をしているだけらしーが

こちらからしたら、主人の趣味の話をされてるよーでシンドイだけだ。

 

いい加減聞くのも面倒なので、

聞きたくない!お金を増やして、元本割れすんな!以上!

と、コインの話を禁止にした。

 

さてさて、どうなる事やら。

主人いわく、子の大学資金どころかマルチミリオネアだ!と

妄言が止まらない。

個人的にはちゃんと働いてお金稼げよ、

あと資金は私だから全部わたしもん・・・と、当たり前の感情しかわかない。

 

 

 

 

広告を非表示にする