読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活をする

日々の記録

効き目絶大過ぎで怖い

自分

 

子と主人を置き去りにし社員旅行にて泥酔した天罰なのか

案の定で風邪を子から引き受けた。

※もちろん、主人もがっつり感染。

 

いやぁ~さすがに休めない。

別に仕事は忙しいワケではないけど、

旅行行って飲酒して風邪ひいて休むとか・・・・ちょっとね

あえて空気読まない自分といえど、ジャパニーズサラリーマン。

ここは休んではいかん気がビシビシ。

上司とかぜんぜん圧かけて休むな!って人ではないけど

体調管理も仕事のうちだと自分は思うので

インフルor激烈高熱以外は休めないっす。

とは言え、同じ部署で咳ごほごほ鼻水じゅるじゅるは嫌だろう。

そんなヤツ隣に居たら嫌過ぎる。

早急に治したい。ちょっと熱も急上昇ぎみだ。

 

そこで登場するのはアメリカ産の劇薬。NYQUL

 

vicks.com

妹がラスベガス旅行の時に買ってきてもらっていた。

主人は日本の薬が弱すぎで効かないのだ。倍飲んでも効かない。

なのでNYQUIL。

これ、日本人が書いてある量を真に受けて飲むとオーバードーズを起す。

気絶が如く眠る。つーか倒れる人もいると思う。

私は目ヤニが病気の猫並に出て目が開かなった事もある。

とにかく強いのだ。強いので良く効く。

なんでこんなに効くのかわからぬ恐怖はあるが効く。

半分の量しか飲まなかったのに翌日には体調がE~☆彡

 

未体験の日本人はDAYQUILから始めた方が良い。

 

vicks.com

 

あと運転もしてはいけない。

なぜなら気を失う可能性がある。

液体バージョンとカプセルタイプがあるが

不味さを除いても液体タイプの方がマシだ。

飴玉大のカプセルは呑み込めない。

もう何か色々とアメリカって国は・・・・と

病床の身に染みる薬となっているが、

兎に角、効く!

 

今日元気に働いているのはNYQUIL一発のおかげ。