読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活をする

日々の記録

まるで鬼母じゃないか・・・

 

会社の社員旅行の初日。

酒をかっくらい、温泉に入り、更に部屋にて深酒。

同僚のおばさんとデロデロに酔っぱらい、そのまま就寝。

飲酒して寝ると必ず目が醒めるので3時位に目が醒め携帯を見ると

鬼の様な着信とLINEのメッセージ。

 

子が発熱。マジやべ~

と、主人からのLINE。39度半ば超えだしたらしい。そりゃ、やべーわ。

妹からも複数回の着信。

一機に眠気からも酔いからも冴え冷えだ。

 

どうやら妹が遠く離れた居住地より我が家に来て

子を緊急外来に連れていってくれた模様。すまぬ。

なんせ主人、足は自転車、日本語はほぼ皆無。

妹は寝ているだろうと思いLINEだけ謝罪をすると、速攻で着信。

状況報告と、「あんた一応母親なんだから携帯ぐらい気にしなよ」と

お説教を頂く。ごもっともでございます。

自宅→病院→自宅、約1時間半泣き通しの子。

おまけに医者からお母さんは?と当然の質問。

出張です!と返答してくれた妹・・・ありがとう。

 

そして主人に連絡。

いやぁ~参ったね~。びっくりしたよぉ~

呑気・・・

何で風邪になちゃったんだろうね。不思議だねぇ~

そ・・・それは、たぶん私のせいだ。

先週、部署で風邪が大流行で半分は風邪ひきだった。

それなのに帰宅後手も洗わずベタベタし、顔をベロベロとキス。

母から子へ風邪菌が確実に移動しとる。

とりあえず、楽しんできなよ!今更帰れないでしょ☆彡

呑気な主人に救われるぜ。普通なら怒りの感情が沸くだろーに

ぜんぜんイライラもしていない。こういう所、ほんと主人は海並に広大な心。

 

帰宅後、子は今まで私>>>>>>>>>主人だったのに、

主人>>>>>>>>>>私にアップデートされとった。

何故だ、主人の姿が見えないダケで、私が抱っこしてるのに号泣。

当然の結果といえど納得いかないぞ!

子の心を取り戻せる日は来るのか不安。

けど、とってもゆっくり寝れた上に酒も美味かった。

子、母はとてもリフレッシュ!